第1回実践禄:こうして私は動き出した

実践禄

どうも、やづ九郎です。

リベ大と出会い、実践に動き出した自分がどのような道を進んだのか?

その実践禄を残すことにしました。

再現性があるわけではありませんが、一歩踏み出せない人の一つのモデルケースになれればと思います。

今回は最初だということで少し、内容が多めかもしれません。

スポンサーリンク

リベ大の動画を見る

一番最初にすべきことはもちろん学長の動画を見ること

リベ大とは?という人はこちらから

私はすべての動画を2週間かけてみました。

全ての動画を2倍速で毎日5時間くらい時間をかけたと思います。

最後の方になると、だんだん内容が重複するので飛ばし飛ばしになっていました。

 

あとは理解が深くなってくるので

以前触れていることに近い動画は、最初結論だけで

「あーはいはい、こういうこと言うんでしょ?」てなるようになります。

 

もしそんな時間がないよ!って人に今から学長の動画を見るのであれば

アニメーション系を先に見るといいと思います。

 

アニメーション系はすべての人に絶対伝えたいと思う優先度の高い内容が多く

それを見ると取り敢えずはリベ大の基本は抑えられると思います。

特に序盤の基礎編をまとめたようなものが多いです。

 

そこから、自分の興味のある内容を掻いつまむと効率がいいと思います。

自分は全部見てから動きましたが

大事なのはアウトプットをしながらだということなので

基本を押さえたら是非、走りながら動画を見ていきましょう!

ブログ・Twitter

まずはこのブログの開設と、ツイッターのアカウント作成

文章を書くことがあまりなかった(レポート以外)バリバリ理系だったため、

不特定多数に向けて発信する文章を学ぶために始めました。

 

ブログは昔、何度かチャレンジして結果を少し残していた分野なので

ものの1時間で大体は完了。

 

最大の難関はTwitter。

SNSに興味が無さ過ぎた上に、人生において無駄が多すぎると考えていたから

良く分からない世界でした。

 

インフルエンサーになる。自身の価値を高める。

その理屈に理解をしたので、おそらく苦手な分野だけれども

チャレンジしてみることにしました。

 

最大の謎はブログとのすみ分け

世のブロガーはどのようにtwitterと向き合っているか?

これは少し時間が空いたら調べてみたいと思います。

 

中国輸入せどり

せどりの種類は数あれど、一番初心者にはハードルが高いと思う中国輸入。

そこにチャンスを感じたので初めて見たことと、

元手が少ない私のような人間にも向いていると思いました。

単価が安く利益率が高いため、りぼっちに優しいせどりですね♡

 

参考動画はこちら

 

まずは、動画の通りアリエクに登録し「軽くて、小さいもの」を中心に数点購入。

リサーチはそっちのけでまず買う

これを優先しました。

そしてメルカリに登録し、出品するためのノウハウを理解

  1. 写真の撮り方
  2. 商品特徴の書き方
  3. 配送の方法や包材代などのコスト面
  4. 売る時間や価格設定の考え方

このあたりに時間を割いた気がします。

時間があれば、そちらの方も少しずつ記事にしたいなと

 

課題

かなりいま苦戦している状態なので、見えている課題をpick up

  • メルカリで売る方法がまだ確立していない
  • 売れる商品のリサーチ方法を確立
  • 実際やってみると思ったよりコスト面が高いため、アリババなどに切り替え商品を安く手に入れる

以上の点を集中的に改善してきたいです。

 

中国せどりに関しては、OEMまでたどり着けなければ、

最終的な爆発力は見込めないものの

せどりはおそらく総合力で戦う分野だと認識しているので

将来的には 中国輸入→楽天ポイント→ブランド→OEMの順で

こなしていきたいと考えています。

家計簿付け・借金の乗り換え

これが一番大きな仕事でした。

すでに貯めるのカテゴリーに書いてあると思いますが

 

自身が借金を、どのように返すべきか?

そのプランを見つめなおす作業から始めました。

実態を知る

まず最初は家計簿をつけて実態を知ること

月々返済できる額は7~9万であることが分かりました

自己防衛資金も少しは必要なので6~7万の返済能力がある。

以上のことが分かりました。

 

ちなみに、本来であれば固定費の見つめなおしの作業があるのでしょうが、

自分はここの部分はすでにほぼ学長と同じ考えだったので

これ以上は削れませんでした。

乗り換える

借金は出来るだけ無利子で借りれるとこに頼る。

私もそうですが、多くの場合は親にお願いすることとなると思います。

 

実家に「相談があるから」と連絡し突撃。

重々しい空気のまま、最初にギャンブルにハマっていたこと

借金があることを素直に伝えました。

 

借金があると告げた時点で「いくら必要なんだ?」

すぐに相談内容を理解した親がそこにいました。

圧倒的感謝・・・

 

この親に相談が一番きつかった。

でも、一番価値のある行動だったと思っています。

展望

これからの自分のやるべきこと

  1. 中国せどりで利益を出す(1円以上)
  2. アリババで仕入れてみる
  3. 楽天ポイントせどりの準備
  4. 楽天ROOMを調べてみる
  5. ブログの継続(100記事までは出来るだけ毎日頑張る)

このあたりまで頑張りたいです。

スポンサーリンク
管理人
やづ九郎

スロットで人生を狂わせた男
リベ大と出会い人生を変える決意をした。
まずは抱えた借金の返済と、自身の事業をつくるのが目標

やづ九郎をフォローする
実践禄
やづ九郎をフォローする
もし養分のギャンブラーが両学長の「お金の大学」を読んだら

コメント

タイトルとURLをコピーしました