第2回実践禄:アリババは安いし、ラクマートって便利だな!

実践禄

実践禄は軌道に乗るまでが一番ネタとして多いと思うので

出来るだけ週末に報告していくスタイルです。

さて、2回目の実践禄スタート!

スポンサーリンク

ブログの内容の充実

ブログの記事をしっかり重ねましょうということで

今回のブログは自分が得てきた「ブログの知識」を共有できるものに仕上げようと思ってます。

 

実績は6桁行きました!100万越え!とは言えない、大体月5000~10000円くらいですが

月に1~2回記事をメンテナンスするだけでこれくらいの緩いお小遣いは稼げます。

その段階までブログを育てるという経験値はあるので

全く適当ということはないと思います。

 

ある程度アフィリ関係の記事が落ち着いたら

リベ大に関わるインプットをアウトプットしていく場にしたいなと考えてます。

中国輸入せどり

購入編

中国輸入せどりは、アリババの商品をラクマート経由で購入をしました。

登録・購入までは良かったけど、見積もりが思いのほか曲者だったなという印象。

というのも、やはり輸送コストが思ったより高くなっていることです。

商品の重さも良く分かってないので、下手したら高くついてしまう。

 

このおかげで、夜・注文→昼・見積もり→夜・再見積もり→確定の流れで2日程掛かってしまいました。

初速を速めたい人は、出来るだけ平日見積もりが出てくるタイミングで、すぐに返事が出来るほうがいいと思う。

あと、先に入金はしておいた方がいいと思いました。

 

そうじゃない場合。アリエクスプレスのほうが、単価が高くなっても取り扱いやすいかなと

販売編

販売は主にメルカリで試行錯誤してます。

正直1週間たっても売れる気配はなし。

  • 写真対策
  • タイトル対策
  • 商品特徴
  • プロフィール
  • 投稿時間

など出来ることは調べてはいるものの手ごたえがないので、どこを改善すべきか悩みどころ

一応、閲覧数やいいねがついているので、写真・タイトルは問題ないと判断すると

セールスコピーをもっとうまくならないといけない感じはします。

どなたか良いメルカリ対策を教えてください・・・

楽天ポイントせどり・楽天room

ダイヤモンド会員を目指す

楽天ポイントせどりの準備をしようと、まずダイヤモンド会員になる準備を開始。

これは、もりもとらさんの動画で紹介してるので参考にしました。

おそらく来月から、ダイヤモンドになれるので下準備は完了

あとはカード上限が一杯のりぼっちが親のお金で返済完了する予定なので

自分の手持ちで回せるくらいでポイントせどりしたいなと思います。

楽天room

楽天roomというものがあるのは知っていたのですが、

学長が勧めていた副業ではない。という認識でした。

実際のところは、「タネ銭がない人」で「時間がやや余裕がある人」であれば

個人的には積極的にしてもいい副業だなと

 

費用対効果が他に比べて薄いよ!ということなので、全くやる意味がない訳じゃないということですね。

なので稼ぐ感覚を味わうのであれば、最初に選ぶ副業としてはいいのかなと思い、自分も登録はしました。

実際1週間で私は利益が出たので、上手にやれば数日でお小遣いにはなると思います。

Twitterで見た感じだと、せどりが上手い人は自分で気になるけど買わない商品を紹介して稼ぎに行っている感じですね。

roomをどうやって形成していくのか?これはある意味面白い題材だなぁと可能性は感じてます。

株の勉強を始めました

まずはリベ大の株関係をすべて見てるので、

大体の基礎中の基礎は理解したつもりです。

それプラスなにか勉強しようと思って読んだのがコレ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バカでも稼げる「米国株」高配当投資 [ バフェット太郎 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/11時点)

 

各方面で紹介はされつくしていると思う、バフェット太郎さんの本。

実はこの内容ほとんどリベ大で紹介してますw

最終的な結論付けは違うので、バフェット太郎さんの場合はどう考えているのか?

違う視点でれるので、無駄だとは思いませんでした。

展望

これからやるべきこと

  1. 中国輸入すべきアイテムのアンテナ強化
  2. メルカリで売れるセールスコピーを突き詰める
  3. 楽天roomで利益の出る方法を模索
  4. もう少しTwitterと向き合う
  5. ブログの継続

以上

スポンサーリンク
管理人
やづ九郎

スロットで人生を狂わせた男
リベ大と出会い人生を変える決意をした。
まずは抱えた借金の返済と、自身の事業をつくるのが目標

やづ九郎をフォローする
実践禄
やづ九郎をフォローする
もし養分のギャンブラーが両学長の「お金の大学」を読んだら

コメント

タイトルとURLをコピーしました